京野菜まきまき

46.京野菜まきまき

京野菜を肉で巻くことで見た目ごちそうになり、野菜も一緒に食べることが出来る。焼肉のたれは子供にも馴染みがあり違和感がないでしょう。野菜に下味をつけていないので、焼肉のたれの濃さ、フルーティさが合う。ピーマンと違い万願寺甘とうは辛くなく、独特のピーマン臭さがないのでおすすめ。

人数 2
材料・分量

賀茂なす 1個
万願寺甘とう 6本
赤パプリカ 1/2個
しゃぶしゃぶ用豚肉 12枚
塩、胡椒 少々
焼肉のたれ 100~150cc
油 少々

作り方・手順 1.賀茂なすを1cm角の拍子木切りし、しばらく水にさらしざるにあげる
2.万願寺甘とうは、縦半分に切り、ヘタとたねをとりのぞく
3.種をとりのぞいた赤パプリカを、1cm幅に縦に切る
4.肉を広げ軽く塩、胡椒する。1~3を肉幅に切り揃え、賀茂なす4本の間に万願寺甘とう、赤パプリカを置き、しっかり巻く
5.熱したフライパンに油を軽くひき、肉の巻き止まりを下にし焼く。焼き色がついたらひっくりかえす。焼き色がついたら、蓋をして側面を焼く。もう片方の側面も同様に焼く。
6.焼き上がったら焼肉のたれを回しかけ、肉を転がしてたれを馴染ませる
7.半分にきり盛り付ける
一覧に戻る