賀茂茄子まるごとグラタン

44.賀茂なすまるごとグラタン

・賀茂なすのコロンとした愛らしい形を活かせないかと考え、器として使用しました。
・賀茂なす、丹波しめじ、丹波地鶏と京都の食材をたくさん使用してレシピを考えました。

*我が子がこの料理を初めて見たとき、見慣れない大きさのなすに興味津々で早く食べよう!と急かす程食い付いてくれました。またきのこのかさを見ると絶対に食べてくれない我が子ですが、ベシャメルソースと絡んで全く分からずどんどん食べてくれました。

 

人数 2
材料・分量

賀茂なす...1個
丹波しめじ...4、5本
丹波地鶏...80g
玉ねぎ...1/2個
ミックスチーズ...お好きな量
黒胡椒...少々
油...少々

《ベシャメルソース》
小麦粉20g
牛乳...200cc
無塩バター...20g
塩...少々

作り方・手順 (1)賀茂なすは縦半分に切り、中をスプーン等で取り全て水にさらし灰汁抜きをする。(器として使用するため皮が薄くなり過ぎないよう気をつける。器の底になる部分を少し切り安定させておく)
(2)1で取り出した中を1cmの角切りにする。
(3)玉ねぎをみじん切りし、飴色になるまで炒める。
(4)丹波しめじを軸、かさともに(2)と同じくらいの大きさに切る。
(5)丹波地鶏は1.5cm角に切り、油を引いたフライパンで火が通るまで焼き、取り出しておく。
(6)(5)で使ったフライパンのまま(2)と(4)を入れて炒める。
(7)ベシャメルソースを作る
鍋にバターを入れて溶かし、焦がさないようにしっかりと混ぜながらそこへふるった小麦粉を入れる。ダマにならないようによく混ぜながら牛乳を2、3回にわけて入れる。(全て中火~弱火)出来上がりが硬すぎる場合は大さじ1、2程牛乳を入れて濃度を調節する。お好みで黒胡椒を少々。
(8)(7)に(3)(6)を入れる
(9)賀茂なすの器に(8)を入れながら丹波地鶏を満遍なく入れる。
(10)チーズをお好みの量乗せて180度に温めておいたオーブントースターへ入れてチーズに焼き色がつくまで焼く。
(11)器へ盛り付ければ完成。
一覧に戻る