加茂茄子と豚こま肉の簡単春巻き

25.賀茂なすと豚こま肉の簡単春巻き

オイスターソースと賀茂なす、豚こま肉のバランスがとても美味しいです。味付けはオイスターソースのみですが他に調味料をかけずに食べることができます。春巻きとはいえ、簡単でかなりのボリュームなので、部活をしている妹にも、小さな姪っ子たちにも好評です。

人数 4
材料・分量 賀茂なす…1本
豚こま肉…200g
キャベツ…半玉
春雨…50g

オイスターソース
春巻の皮
サラダ油
ごま油

小麦粉
作り方・手順 (1)キャベツは、細切りにし、5cmくらいの長さに切り、塩を振りしんなりさせボールに入れる。
(2)賀茂なすを横4等分にし五センチくらいの長さに切る。
(3)フライパンにごま油を回し入れ、切った賀茂なすを炒める。油が回りしんなりしたら火を止め冷ましておく。
(4)春雨はお好きな固さに茹で、しっかり水気を切ったあと、食べやすい長さに切り、(1)のボールに入れる。
(5)豚こまは、酒を振り揉み込み、細切りにし、冷めた賀茂なすと一緒にこちらも(1)のボールに入れる。
(6)ボールにオイスターソースを混ぜ入れ、材料が均等になるようにかき混ぜる。オイスターソースの量はお好みで。
(7)春巻の皮に(6)の具材を巻いていく。巻き終わりには水溶きした小麦粉を糊代わりに使う。
(8)フライパンにサラダ油を三センチくらいの高さに入れる。ごま油も、香り付けのために大さじ二杯ほど入れる。
(9)170度の油でゆっくりと揚げる。焦がさないように火加減に注意する。
(10)材料に火が通ったら取り出し、食べやすい大きさに切る。
一覧に戻る