星空の賀茂なすパーティー

11.星空の賀茂なすパーティー

賀茂なすを中心に 同じ具材を使いながら、ソースをでアレンジして、子どもさんから年配の方まで、みんなでワイワイと楽しめるメニューです。一見、手がかかるように見えますが、市販加工品も利用しながら手軽にできて、見映え良く、楽しく、美味しくいただけるお料理です。賀茂なすの皮の切込みをいろいろ変えて器としての楽しみもあります。

人数 4
材料・分量 賀茂なす…2個
紫ずきん枝豆…20粒
万願寺甘とう…2本
おくら…4本
赤・黄パプリカ…各1/2個
照り焼きチキン…1切れ(100g位)
サラダエビ…4尾
みじん粉…小匙1/2
☆各種ソース(白 田楽みそ・ポン酢・ホワイトソース・ミートソース)…各大匙2
☆好みでトッピング用(白 田楽みそ←粉山椒・ポン酢←刻み葱・ホワイトソース←パセリ・ミートソース←とろけるチーズ)…適宜
☆調理用 サラダ油・ごま油・塩・薄口しょうゆ
作り方・手順 (1)賀茂なすは、ヘタと底部を切り落とし、横に二等分する。皮を縦縞に切り込む
(2)賀茂なすの中身を取り出し1.5cm角位に切る
(3)紫ずきん枝豆は、湯がいて豆を出しておく
(4)おくらは、湯がいて1cm位に切る
(5)万願寺甘とう・パプリカは星形大小で型抜きし、残りを1.5cm角位に切って、さっと熱湯に通す
(6)照り焼きチキンは1.5cm角位に切る
(7)サラダエビを4等分に切る
(8)フライパンにサラダ油大匙2と ごま油大匙2を熱し、ホイルをかけて、賀茂なす外側を軽く、こげめが付き、柔らかく食べられる位まで焼く
(9)別のフライパンにサラダ油大匙1とごま油大匙1熱し、(2)の賀茂なすを炒め、ほぼ火が通れば、飾り用以外の(2)(3)(4)(6)(7)を加えて軽く炒め、塩・薄口しょうゆで味を整える
(10)みじん粉は電子レンジで加熱しておく
(11)(8)で焼いた賀茂なすを器にして、それぞれの底に各ソースを大匙1/2を入れてから、(9)の具を1/4ずつ盛り付ける。その上にソース大匙1/2をかけ、好みでトッピングする
(12)大皿にそれぞれのソースを楕円形に敷き、賀茂なすをのせる
(13)賀茂なすのまわりに星形の野菜・おくら・みじん粉を彩りよく飾る 
一覧に戻る